國友銃砲火薬店のトップページ]>ヒルティ部トップページ]>[低騒音・低振動・無粉塵工法]

現代を生きる(株)國友銃砲火薬店は、400年にわたる「國友鉄砲衆」の新進気鋭の精神を受け継ぎ、様々な技能を持つ人材が集まり、力を発揮する組織です。そして、私達は、古都"京都"から「古くて新しい」感性を大切にする「國友ブランド=確かなもの」を発信し、未来へ伝える企業です。

低騒音・低振動・無粉塵工法

低騒音・低振動・無粉塵工法の概要

住宅・病院・オフィス等、改修工事での問題を解決!

阪神大震災以降、盛んに行われている耐震補強工事や、昨今の経済情勢により、老朽化した建物も建て直すのではなく、既存建物を改修するリニューアル工事が増えております。そんな中、住宅やオフィス等では工事に伴う騒音、振動、粉塵の問題はどうしても避けられないものでした。

そこでヒルティからご提案させていただきたいのが、低振動低騒音無粉塵工法です。

改修工事において騒音、振動、粉塵の問題は、
 (1)解体、開口、アンカー下穴穿孔時
 (2)カプセル型接着系アンカー打設時
に発生します。

これらの問題を解決するべく、
 (1)アンカー下穴穿孔時には、低振動低騒音無粉塵ドリル「DD EC-1ヒルティ ハイブリッド」(手持ち)「クロス コラム システム」(固定)
 (2)カプセル型接着系アンカー打設時には、撹拌打設不要の樹脂注入式接着系アンカー「HIT RE-500」
を開発し、これらを組み合わせることにより、騒音、振動、粉塵の問題を大幅に低減することが可能になりました。

また、解体、開口時に使用するウォールソーも提案しております。

ヒルティが提案する、新しい「アンカー施工」

アンカー施行の流れ

ハンドドリル(5Kgクラス)とヒルティ EC-1 ハイブリッドドリルとの
騒音レベル比較

2-6

騒音測定調査報告書

京都市内にて耐震補強工事の小学校で、京都市役所、学校の協力のもと、授業中を含む建設工具の騒音測定を実施しました。報告書には機械騒音データだけでなく、人として感じる”騒音”についてもコメントしています。

これから改修工事等をされる時の資料としてご利用ください。

→コンクリートへの穿孔・切断・ハツリ機器の騒音測定調査報告書」 (pdfファイル pdfファイル、8.3Mb)

國友銃砲火薬店 ヒルティ部へのお問合せ
Tel: 075-351-4126 (代)
製品のデモンストレーション(京都・滋賀地区)、商品説明など
お気軽にご連絡、お問合せください。